スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やすりへの道2

こんにちわ!

湿度の高い毎日が続きますね(-_-;)

下の子がまた中耳炎になりました・・・・。



今回初めて保育園行事ですが、父の日のプレゼントを頂きました。

3歳の娘からですが

20150619_184908.jpg

似顔絵付きのネクタイです!嬉しいですね!



さて、ちょっと前ですが、スポンジヤスリを購入いました。

20150626_080709.jpg

ちょっと前まではスポンジヤスリって削れるのかなぁと思っていました。

あんなに柔らかいのに、仕上げのためだけにあると思ってましたが・・・・

もうこれ無しではやすりがけはできません!と思うぐらいに便利性を実感しております!

曲面ではこれしかないですね!しかもよく削れます!

おすすめですよー(みんな知ってるか・・・)


サザビーですが・・・全然進んでません・・・・。

前回も言いましたが、子供が保育園に行ってもらわないことにはがっつり時間が取れないです。

少しづつですが牛歩でいや蝸牛歩で進んでおります。

今は「ここエッジつけた方がいいのかな?」という手さぐりで角を作ってます。

20150619_063050.jpg

左が加工前、右が加工後です。

黒い接着剤をつけて、硬化スプレーをふり、角を作ってます!

ちゃんとできてますかね(^_^.)

20150619_161309.jpg

これも同じ作業をしております。違うところは、段差のところをすべて削り整面しています。
(後でプラ板で作り直せば、綺麗に出来てプラ板レベルもアップ!と兄さんに教えて頂きました)

現状はこんなところです。とりあえずエッジを作る練習がしたいので、いろんなところをカクカクしていきたいなぁと思ってます。

一番不安なのはエッジと曲線のバランスかな・・・・

ではまた(^o^)丿
スポンサーサイト

やすりへの道

こんにちわ!

最近子供たちの調子が悪くて、全然プラモいじりができない状況です・・・・。

子供は何であんな簡単に中耳炎になるんだろう・・・・・。

上の子は手足口病というイタイイタイ病気になっております。

子供が保育園に行ってもらわないことには、全然作業ができない状況でして・・・・。


とは言いつつも、牛歩でいろいろ練習していました。

私はやすり掛けを部分部分しかしてないタイプで、C面だとか、エッジだとか、もっと基本的なヒケなどの表面処理を

していませんでいた。(つや消しを吹いたらわからないかなぁという気持ちで)

でもやはり見る人が見れば一目瞭然でして、やはりするからにはレベルアップもしたいですから

もう一度基本からやり直そうと思いました。

で、とりあえず教えてもらってり、いろいろ探していろんなやすりを購入してみました。


20150617_223513.jpg

まずはスキヤキヤスリ!

神戸スキヤキヤスリというのが欲しかったのですが、無かったので五万石というスキヤキヤスリを購入しました。

もうこれは金属やすりの概念を覆されました!

めっちゃ切れる!もうヤスるではなくて切れるです!

やすった後の表面なんて、とても金属やすりとは思えない滑らかさでした!

とりあえずはこの子の練習をメインにやってます。




20150617_223556.jpg

次はスジボリ堂さんの耐水やすりです。

これが気に入ったのは、細かく切れる(やすり本体を)ことですね。

どんなに細いところでも使えるところが気に入りました。


20150617_224002.jpg

これも耐水やすりの一つですが、ある有名モデラーさんが絶賛しておりましたので購入しました。

色々試してみないとわからないので・・・

ちなみにスジボリ堂さんです。


20150617_224017.jpg

スジボリ堂さんのオニギリ細めです。

これも金属やすりの一つですが、とてもよく切れます!

使い分けていきたいと思います!


20150617_224107.jpg


リューター用のロールやすりですね

スジボリ堂さんです(スジボリ堂さん率高けーなぁ・・・)

主に荒削り用に購入しました。

でも今回は特にディテしないので使わないかな?

20150617_224034.jpg
20150617_224135.jpg

と、まあ色々と購入しましたが、使い手がしょぼいと道具は生きてきませんので、少しずつ練習していきたいと思います。



やっとサザビーのパーツをゲートから切はなしました。

これから一個一個やすりをしていきたいと思います。

最初はエッジを舐めたり、ちゃんとできてなかったりするかもしれませんが、少しづつやってみたいと思います。

ということで、サザビーは完全無改造で行きたいと思います。(スジボリぐらいはするかもしれませんが・・・)

では(^o^)丿


こんなに嬉しいことはない・・・・。

 こんにちわ!

MGC3も無事終わりまして、とても楽しい時間が過ごせました!

皆様の温かい応援本当にありがとうございました。

この場を借りてお礼申し上げます。

少し感想を言いますと、かなりの即席での出場だったのですが、思ったよりPtを頂けたと思います。(ありがとうございます)

でも、こういう大会に出るときは、もう少し入念に計画を立てないといけないなぁと感じました。

お祭りだから楽しいがメインですが、やっぱり少し悔しかったですね。

MGC4が開催されるときは、もう少し頑張ってみたいと思います。




それと、本日ガン王の1次審査の結果発表がありました。

あんまり告知はしてなかったのですが、MGにも投稿しているZガンダム・エルピーダを武器だけを変えて投稿してました。




まさかのまさか・・・・・・


1次審査突破してました!!!!


初投稿でしたが、本当に奇跡が起きました!!

私にとってはもう優勝したぐらいの嬉しさです!!

この作品は、今までで一番時間をかけた作品だったので、凄く感慨深かったです。

ほかの作品も見て、入賞はさすがに無理でしょうけど、今の私にはこれで十分です。

せっかくなので、画像をアップしてみました。見てやってください。

20150324_182734.jpg

フルフロンタルの野望を阻止すべく、ブライト・ノアが密かにもう一つの予防線を張っていた。それが酸素欠乏症から復活したカミーユ・ビタンのパイロット要請である。
それに伴いアナハイムに彼専用の機体を制作依頼し、アナハイムもグリプス戦役での彼の活躍は知っており、データ取りも兼ねてもう一つのシナンジュ。スタインを彼専用に改造しエルピーダを制作した。
 だがバナージ・リンクスの活躍によりエルピーダは表舞台に出ることはなかった。
エルピーダはギリシャ語で「望み」。
ブライトがアムロ亡き後、最後の希望として命名した機体である。
カラーリングはアムロ・レイの意思を継ぐ者としてニューガンダムカラーに塗られたという。
というオラ設定です!


20150324_182914.jpg

この上からの写真がとても好きです。



20150324_183202.jpg

このタンクの4本にとても憧れて、どうしてもこの設定だけは外さないで頑張ろうと、やってみました。

クリアランスぎちぎちで困りました(笑)


20150324_183522.jpg

バックパックはシナンジュとスタインのミキシングです。



20150324_183833.jpg
.
肩のアーマーの部分にバーニアを仕込んでます。

バーニア大好き!


20150324_194219.jpg


20150324_194333.jpg


20150324_183709.jpg

シイタケを仕込んでいます。もっと精度を上げたいですね!

スタビライザーは初めてスクラッチしたものです。

割と形状は簡単ですが、下手がゆえにものすごく時間がかかりました!


20150510_160941.jpg

こちらがガン王に投稿した写真です。

ハイメガランチャーに変えただけですが・・・・。

どうしても、時間が足らずに、そしてアイデアが浮かびませんでした。

あるモデラーさんが、「もっとカミーユらしさを出したらいいかも」とアドバイスを頂き、

無い頭で考えた結果・・・・これです(安易?)

20150510_161015.jpg

やっぱり最後は上から!俯瞰ていうのかな?


最後までご覧いただきありがとうございました!!

ではまた!!!
プロフィール

lost one

Author:lost one
主にガンプラを作成しています。
最近はしてませんがゲームも大好きです!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
お客様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。